You are here
Home > ビューティー > 完全撃退!ニキビを治す4つの習慣

完全撃退!ニキビを治す4つの習慣

ニキビ

ニキビに悩み始めるのは、思春期の10代ぐらいからですが、20歳を越え、ようやくニキビともおさらばなんて思っていたら、今度は大人ニキビ(吹き出もの)に悩まされている、なんて方も多いのではないでしょうか?

そもそもニキビってどうしてできるの?

 

思春期にできるニキビも、大人ニキビも、原因は「毛穴のつまり」です。
ホルモンバランスの乱れや、ストレスによって、皮脂の分泌が活発になり、肌のターンオーバーがうまくいかなくなってしまうことにより、毛穴が詰まってしまいます。この状態から、ニキビができてしまうのです。

どうしたら、ニキビを無くす事ができるの?

 

1. 洗顔
まず、最も重要なのは、洗顔です。
ニキビを防ぐには、余分な皮脂や汚れをしっかりと落とす事が重要。
朝晩1日2回、肌に刺激の少ない石鹸で、肌を傷つけない様に、優しく洗いましょう。決して、ゴシゴシと洗ってはいけません。泡で包みこんで、毛穴の汚れを浮き出させ、しっかりと洗い流しましょう。

注意:洗い過ぎは、お肌に必要な水分や油まで取り除いてしまって、更に皮脂の分泌を促してしまう場合があるので、1日2回を基準にしてください。

2. 保湿
洗顔の後は、すぐに化粧水などで、しっかりと保湿をして、肌の乾燥を防ぎましょう。肌が乾燥してしまうと、皮脂の分泌を活発化させてしまう場合があります。

3. ピーリング
肌のターンオーバーを促してくれるピーリング。
ニキビの原因は、「毛穴のつまり」肌のピーリングは、肌に溜まったふるい角質を取り除き、毛穴をつまりにくくしてくれます。医療機関などでもニキビケアとして、ケミカルピーリングが使われています。今では、自宅でも簡単に行えるピーリングもありますので、スペシャルケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

4. ビタミン剤やホルモンバランスを整えるサプリ
せっかく外側からのケアを徹底しても、ニキビのできやすい食生活をしていては、ニキビを治すことはできません。皮脂の分泌をコントロールしてくれるビタミンB2や、肌のターンオーバーを促すビタミンB6、ターンオーバーのサイクルを正常化してくれるビタミンAなど、ビタミンをしっかりと補給することも大切です。
また、大人ニキビは特にホルモンバランスの乱れから起こることが多いので、ホルモンバランスを整えてくれるサプリや食べ物をしっかりと補給することで、内側からもニキビのできにくい肌にしていきましょう。

まずは、1ヶ月、じっくりとニキビに向き合って、ニキビケアを習慣にしてみてください。

参考:
http://cp.orbis.co.jp/nikibi/