You are here
Home > ライフ > 猫好きなのに嫌われる?猫の嫌がる13のコト。

猫好きなのに嫌われる?猫の嫌がる13のコト。

猫好きなのに嫌われる?猫の嫌がる13のコト。

が大好き!でも、なぜか猫に好かれない・・・。
とションボリしちゃってはいませんか?

そんな貴方は、もしかして知らず知らずのうちに猫に嫌われる行動を取っているかもしれません!

猫好きなのに嫌われる?猫の嫌がる13のコトとは?

1. 大きな音を立てる。

猫は、大きな音が苦手。
掃除機やドライヤー、雷なんかの大きな音が苦手です。
できるだけ、音の静かな家電に買い換えちゃいましょう!

2. お風呂や水。

猫は基本的に水が苦手っていうのはご存知ですよね?
猫は自分でグルーミングするので、基本的にはお風呂に入れなくても臭くなることはありません。どうしてもお風呂に入れたい場合は、猫が怖がらないように、できるだけ顔に水がかからないようにしましょう。

3. まずいエサ

猫は、とってもグルメ。特に臭いに敏感で、猫にとってまずい臭いのものには、迷わず「砂かけ」しますw
健康に気をつけるのはもちろんですが、できるだけ猫が好きなエサを探してあげましょう。

4. 寒い部屋

猫は、暖かい場所が大好き。
寒~い冬は、特に猫がくつろげるように、暖房をつけてあげるなど、暖かい場所を確保してあげましょう。

5. ベタベタと触りまくる

猫は気まぐれなので、触って欲しい時と触ってほしくない時、触って欲しい場所と触ってほしくない場所がはっきりしています。
無理に触ろうとせず、猫がすり寄ってくるのを待つか、猫の触って欲しいスポットをピンポイントでナデナデしてあげましょう。
顎の下や額なんかは、グルーミングしづらい場所なので、オススメです。

6. 遊び下手

猫は遊び好き。遊んでほしくて、オモチャを持ってくるなんてこともあるでしょう。
でも、ただただジャラシを振り回すのは素人ですw
すぐに飽きられて、コイツ下手だなーと見下されます・・・
猫のハンター心をくすぐるように、クッションや敷物などの下から、オモチャをチラチラさせてみましょう。
お尻をフリフリーっとして、飛びついてくれるはず!

7. トイレが汚い

猫はとってもキレイ好き。
せっかく掃除したばかりのトイレに早速、う○こを!なんてこともよくあるはず。
そして、う○こをすぐに回収しないと、マットやシーツなどがトイレ代わりにされちゃうことも・・・。
一度、トイレ代わりにされてしまうと、洗っても臭いが残ってるので、何度も繰り返されてしまいます。
もう、諦めて捨ててしまいましょう。そうならないためにも、猫のトイレはいつも清潔に保ちましょうね!

8. 柑橘系の匂い

猫は、柑橘系の匂いが苦手。
ミカンなど、柑橘系の匂いを嗅がせると、いや~な顔をする猫も多いはず。
肉や魚など、腐ると酸っぱい匂いがしますよね?猫は酸っぱい匂い=毒だと思っているので、柑橘系の酸っぱい匂いが苦手なのです。
たま~に、柑橘系が大好きな子もいるので、個体差もあるとは思いますけどねw

9. 小さな子供

小さい子供は、猫の扱いに慣れていないので、ベタベタ触ったり、尻尾をひっぱたり、大声で話したり、大きな音を立てたり・・・
など猫が苦手な行動をたくさんとってしまいます。小さな子供が来ると、アレ?うちの猫どこ??なんてことも多いのではないでしょうか?
猫がストレスにならないように、猫の逃げ道を確保しといてあげましょう。

10. 無理やり抱っこする。

ベタベタもそうですが、抱っこが苦手な猫も多い。
基本的に猫は、束縛が嫌い・・・。無理やりの抱っこはせず、嫌がったらすぐにやめてあげましょう。
猫の抱き方にも問題があることが多いので、赤ちゃんを抱っこする時のようにできるだけ安定感のある抱っこをしてあげましょう。

11. 登れるような高い場所がない

猫は、高いところに登るのが大好き。
キャットタワーなどを設置して、猫がいつでも好きな時に登れるような場所を確保してあげましょう。運動不足もこれで解消されちゃいます。

12. 怒られる

猫は、結構プライドが高いので、怒られるのは苦手。
猫を叱ると、ニャーと言い訳のように鳴くことはありませんか?
猫は本能のままに行動しているだけで、飼い主がやってほしくないからと叱ってもあまり意味がありません。
どうしてもしてほしくない場合は、猫の嫌がる「大きな音」「水」などを逆手に使ってうま~くコントロールしましょうw

13. 笑われる

かっこよくジャンプしたものの落ちてしまったり、うまくキャッチできなかたっり・・・
猫の失敗って、思わず笑っちゃうこと多いですよねー。
「怒られる」のもそうですが、「笑われる」のも猫のプライドが許しませんw
もし、失敗を見てしまったら、できるだけ笑わず我慢してあげてくださいね。
本猫は、ものすごーくバツの悪い顔をして落ち込んでるはずなので・・・w

いかがでしたか?

知らず知らずのうちに、猫に嫌われる行動をとってはいませんか?
猫に愛される幸せな猫好き女子を目指して、日々鍛錬してくださいね♪